起業家に影響を与えたこの一冊

起業家

一般社団法人生涯学習認定機構 代表理事 前田 出さん

『時代の構造が見える企画書』 著者:高橋 憲行

公開日:2017年5月10日

時代の構造が見える企画書

学生時代から本が大好きで、1日1冊以上も読んでいる時期がありました。今でも月に10冊くらいは読んでいます。ビジネスに影響を受けた本だと高橋憲行さんの「時代の構造が見える企画書」ですね。30年も前に読んだ本なので今も同じものが発売されているかわかりませんが。

大学を卒業後、しばらく経ってから父親の会社で働く時期がありました。父親の会社は、小さな会社で黒板などを売っていました。将来性も感じていなかったので、24歳から31歳までは趣味としてミュージカルや街づくりをやっていました。どちらも大きな成果をあげることができました。企画の大切さを知っていたからかもしれません。

そんな時に読んだのがこの本でした。それから事業のコンセプトを固め企画をつくりたいという思いが目覚めました。

企画は、ゴールを示し、コンセプトマップをつくり、それを1枚のシートで表現するというものです。事業のアイデアは沢山あったので、ものすごい枚数の企画書をつくりました。そして32歳の時に起業しました。

起業家プロフィール

一般社団法人生涯学習認定機構 代表理事 前田 出 代表理事 前田 出 一般社団法人 生涯学習認定機構 代表理事

女性起業支援として、「好きを仕事に!」をテーマに公益財団法人 日本生涯学習協議会の監修・認定で「認定講師」を作る講座を開講。

13年間で47,000名の「認定講師」を養成。
2007年よりビジネス業界に「新・家元制度」を提唱。

ダイヤモンド社より、一気に業界No.1になる「新・家元制度」顧客獲得の仕組みを出版。https://www.amazon.co.jp/dp/4478006229/
「学び」を「仕組み」に変える新・家元制度 (アチーブメント出版 )https://www.amazon.co.jp/dp/4905154480/

7年間で120協会の設立に関わり、20協会が年商1億円超えを達成。
2020年までに年商1億円超えの協会、200団体を目指す。小椋佳氏から曲をもらい、アマチュア劇団ヤングゼネレーションのプロデュース&キャストとして、日本で初めてアマチュアミュージカル全国講演を行い、10万人を動員。
サントリー地域文化賞を受賞。
その動員力と企画力を見込まれ、知事、市長、町長、衆参議院選挙等15選挙をプロデュース。マニフェスト選挙のさきがけを作る。

東京FM傘下のミュージックバードで全国63のコミュニティーFMで「0から1を生む力」のパーソナリティーとして、毎週日曜日に放送。
http://0kara1.net/

新・家元制度 前田出オフィシャルサイト 
http://www.maeda-izuru.com/

この起業家の著書

代表理事 前田 出の著書
ビジネスカレッジ(IBCセミナー)

一覧へ

シアタースタイル アルティメット 究極のプレゼン塾

二代目社長育成講座