起業家に影響を与えたこの一冊

起業家

株式会社携帯市場 代表取締役 粟津 浜一さん

坂の上の雲

『坂の上の雲』 著者:司馬遼太郎

公開日:2018年3月14日

坂の上の雲

起業した頃に読んだ本です。

起業する以前から司馬遼太郎さんの本は好きでしたが、特にこの本はビジネスを行う上での私のバイブルになっています。

松山出身で、日本陸軍における騎兵部隊の創設者である秋山好古、その実弟で海戦戦術の創案者である秋山真之、俳人正岡子規の3人を主人公に明治維新を経て近代国家としての体制を整えてゆきながら、日清戦争など幾多の困難を乗り越えて、ついには日露戦争においてロシア帝国を破るまでを描いた本です。

特に秋山兄弟の生き方、考え方、戦略、戦術をひとりで決め、実行する力は、ベンチャー企業にも通ずるものだと感じています。変わらざるを得ない状況、上を見ていくしかない現状、そして、そのような中でどのように行動していくのか、などは同じだと思います。ビジネスでうまくいかなかった時、自分を奮い立たせてくれました。

極論ですが、もしこの本を読んでいなかったらビジネスを辞めていたかもしれません。私にとって、原点に戻れる本です。

起業家プロフィール

株式会社携帯市場 代表取締役 粟津 浜一 代表取締役 粟津 浜一 株式会社携帯市場 代表取締役
1979年岐阜県生まれ。2004年筑波大学大学院理工学研究科修士課程修了。その後ブラザー工業にて、様々な研究開発業務に従事。2009年株式会社アワーズ設立、社長に就任。中古携帯を日本中に文化として広めるのをビジョンとして、中古携帯市場動向セミナー、事業説明セミナーを行い、これまでに1000以上の店舗に中古携帯事業を展開、コンサルティングを行っている。
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

ビジネスカレッジ(IBCセミナー)
  • 現在、開催予定はありません。

一覧へ

イノベーションズアイ認定 中小企業向け社内研修講師養成講座